頭痛ーるアプリを使ってみた感想をシェアします。

こんにちは!

頭痛の専門家の鎌田雄大です。

今日は「頭痛―る(ずつーる)」のアプリを実際に使ってみた感想をあなたにシェアしていきます。

あなたは天気や気圧の変化で頭痛が出やすかったりしませんか?

天気や気圧の変化で起こる頭痛は低気圧頭痛ともいわれ、偏頭痛持ちの方に多く出る症状です。

その天気や気圧の変化によって起こる頭痛が「いつ起こるのか?」教えてくれるのがこの「頭痛―る」アプリです。

天気や気圧の変化で頭痛が出てしまう方や今、頭痛を治している最中の方に役立つ「頭痛―る」アプリを紹介します。

頭痛―るとは?

頭痛―るとは、天気や気圧の変化で頭痛になる方のために、気象予報士が開発した気象病・天気痛対策アプリです。

ある研究機関の調査では、天気や気圧の変化が原因で頭痛や首こり、肩こりなどの不調が起こりやすいとされています。

例えば、

「雨が降りそうな天気になると頭痛がする。」

「雨の日はきまって頭が痛くなる。」

台風が近づくと頭が重たく感じる。」

「ゲリラ豪雨が近づくと頭痛がひどくなる。」

「雨の日に出かけた後に帰宅すると、頭が痛くなる。」

このような天気や気圧の変化でいつも頭痛が起こってしまう方は、

頭痛―るアプリを使うことで、「気圧の変化がいつ起こるのか?」を事前に知っておくことができるので対策をすれば頭痛を未然に防ぐことができます。

※関連記事

「低気圧頭痛は治せる?低気圧頭痛の原因について」

「低気圧頭痛とは?台風の時に起こる低気圧頭痛の6つの対処法」

頭痛-るでは具体的になにができるの?

実際に頭痛―るではなにができるのか?簡単に説明します。

一般の無料版の場合、

・住んでいる地域や今いる場所の気圧の変化や痛みの予報がわかる。

(24時間先までの予報が分かる。プレミアム機能・有料版は6日後まで確認できる。)

・痛み&くすりの使用を記録できる。

(痛みノートで毎日の痛みの度合いや薬の服用など記録できる。)

有料版の「プレミアム機能」がつくと、

・アプリユーザーの体調がわかる!みんなの痛みナウツール

・予報日数の増加で6日後(144時間後)までの予報が確認できる。

(遠方の旅行やお出かけを計画する際に便利です。)

・さらに細かい地点の予報がみられる都道府県のピンポイント予報

・記録が一覧になって見やすい!痛みカレンダー

・痛みの回数や薬の服用の回数や傾向がわかる!月別レポート

・バナー広告の非表示

などさらに便利な機能が追加されます。

頭痛―るアプリのダウンロードはこちら

頭痛―るアプリを使っている方の評判・感想

にくきゅうさん

便利です!頭痛の原因が気圧にあることが多いものの体調に由来することもあり、どっちの原因の可能性が濃厚かを判別しています。

また一日の頭痛予測で心構えができるのでとても役立っています!

(引用 Google)

T Jさん(一部抜粋)

偏頭痛がひどく頭痛外来に通っていますが、そこで薬剤師さんにすすめられてダウンロードしてみました。

気圧とも凄く関係あるよ、と、医師に言われていたのでとても役に立ちます!これからお世話になりたいと思います(^^)

(引用 Google)

尚糸城さん

今まで原因がわからず不安だった頭痛が見事に気圧に連動していることがわかって、気が楽になりました。

(いや、頭は痛いんですけど)

予測ができるだけ、何が原因かの推測ができるだけで、こんなに気が楽になるんですね。 助かってます。

(引用 Google)

浮梅さん

使ってみると、頭痛が起こるのが決まって1005hpaでした。ある程度、頭痛を予測して対策出来るようになりました。有難う!

(引用 Google)

練乳milkさん

気象病持ちの私からしたら無くてはならないアプリの1つ。

年々出る症状が変わり、その変化や体調の変化を書き込むのに丁度良い。

(引用 Google)

Shark Tigerさん

痛み開始と気圧の変化が見事シンクロしていました。
痛む要因が気圧に左右されることを実証する優れたアプリです。
時間毎の気圧変化も正確に把握できるので非常に助かります。

(引用 Google)

でっこぽさん

偏頭痛だけでなく、自律神経失調症や鬱病の方にもオススメ
偏頭痛持ちではありませんが、鬱病持ちで気圧の変化に伴う症状の悪化に困っています。気圧は天気と違って調べてもなかなか出てこないし、気圧が元より高いか低いかだけでなく、突然ガクッと下がるのか緩やかに下がっていくのかも全く分からない。

なんとなくSNSで『低気圧』と検索し、体調を崩している人の多さから多分低いのかなあで済ませる程度。自分がつらいと感じても、人が言っていなければ違うのかなあとモヤモヤしたまま。

そんな中、このアプリを見つけました。市だけでなく区のレベルまで詳しく気圧を見ることができ、体調管理のためのメモもできる。見やすいグラフになっていてとても分かりやすいし、『警戒』『注意』などレベルに分けて表示してくれるので本当に助かっています。

私は生まれつきとある疾患からグラフを読むのが苦手なのですが、このアプリは一目で気圧の変化が分かるのでそういった面でも重宝しています。

5日程先の気圧まで分かるので(とは言っても予想になるので天気予報と同じく1日前に見た方が信憑性は高い様子)、明日友達と出かけるんだけど気圧低いのかあ、無理しないでおこう。

友達にも事情を話しておこう。なんて先回りもできるようになりました。私にとってこのアプリは杖です。頭痛ってしんどいじゃないですか。鬱もしんどいし。気圧の変化って結構つらい。日常ではあるんだけど、案外重いんです。

そんな中、ちょっと困ったちゃんな私の調子の悪い部分を抱えて日々を送る中で、安定感のある杖の役割をしてくれる。精神的にも。それでホントの用途はコンパスです。

迷わないでいられる。休むことへの理由がある。本当に有難い。私の杖を作って下さった開発者様方へ、ありがとうございます。

そしてこんな長文をわざわざ読んで下さった貴方へ。このアプリ、強くオススメしますよ!

(引用 Google)

頭痛―るはTwitterでも配信しています。

私が実際にダウンロードして使ってみた感想です。

頭痛ーるアプリを実際に使ってみた感想を箇条書きにまとめますと、、、

・スマホで見た時の画面が見やすい。

・警戒・やや注意・通常OKと3つのタイプに分かれていて、24時間先の気圧の変化が一目瞭然でわかる。

・気圧(hPa)の上がり下がりがグラフで確認できるので、「今の気圧はこれくらいで、これから気圧が下がっていくのだな。」と先が見えることで多少の安心感がある。

・プッシュ通知設定で朝または夕方に通知してくれるので便利。

・意外と頭痛―るアプリのキャラクターが可愛い。(笑)

まとめ

今日は頭痛ーるアプリを使ってみた感想をあなたにシェアしました。

実際に有料版も使ってみましたが、普通に使う分なら無料版でも十分に使えると思います。

天気や気圧の変化で頭痛が起こるのも原因があり、その原因を取り除けば天気や気圧の変化に左右されずに頭痛のない快適な生活を送れるようになります。

薬に頼らずに頭痛を治す方法がフィールハート整体院にはあります。

天気や気圧の変化からくる頭痛もフィールハート整体院にお任せください。

頭痛―るアプリのダウンロードはこちら

追伸:頭痛改善メルマガやっています。

原因不明の頭痛を治したい、長年の偏頭痛を治したい方向けの頭痛改善メルマガを作りました。

頭痛の本当の原因についてや頭痛を根本から改善していくために重要なことをメルマガでは配信しています。

ホームページやブログには書いていない、内容の濃いモノを配信していきますので頭痛に悩む方はぜひご登録ください。

メルマガの登録は無料なので読んでおいても損はないと思います。

メルマガの登録はこちら

この記事を書いている人 頭痛の専門家 鎌田雄大

私は10代~20代までの間、、姿勢不良による、頭痛に悩まされてきた人生を長い間送ってきました。

頭痛がある時は、いつも〇ファリンや〇キソニンなどの市販の頭痛薬をいつも当たり前のように服用していました。

頭痛がある時=〇ファリン、〇キソニン

が当たり前の生活を送っていました。

しかし、長年、薬を服用してきたことによって薬を飲んでも頭痛が消えない。という辛い体験がきっかけに、ある日、私の人生は変わりました。

薬を当たり前のように服用していた頭痛持ち私が、今では他人の辛い頭痛という症状を治す立場の人間になりました。

私が頭痛の治療家になった経緯や治療の理念はこちらのページにまとめています。

『私が頭痛治療家になるまでの物語』

ぜひこちらもお読みください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー