頭痛治療を受けると体はどのような反応があらわれる?

こんにちは、鎌田雄大です。 今日はあなたが初めに頭痛治療を受けると、体はどのような変化があらわれるのか? ということで話していきます。

あなたが初回の頭痛治療を受けた後、体にはこのような変化があらわれます。

1、 首のコリが和らぐので頭ってこんなに軽かったのか!と感じます。

(首や肩の軽さを体感します。姿勢も自然と良くなります。)

2、 首の付け根のつまりを取っていくことで、目の奥の痛みや重さがなくなり、スッキリします。

(目が大きく開くようになり、顔の印象も変わります。)

3、 頭に必要な血液や栄養、酸素が届くようになるので夜ぐっすりと眠れるようになります。

睡眠の質が上がるので、朝起きた時の疲労の残り具合が少なくなります。 (1日の疲れを翌朝に残すことなく、また新たな1日を迎えることができます。)

4、 食欲があまりない方は頭痛が改善してくると自然と食欲が湧き、普段よりもよく食べられるようになります。

(よく食べられるということは内臓の調子も良いという事です。)

まとめ

初回の頭痛治療を受けてから、あなたの体はこのように変化していきます。 治療後、時間の経過とともに体の疲労がドッと出てだるさを感じますが、翌朝以降は体全体が徐々に軽くなってきます。 そして、治療を重ねるごとに頭痛の度合いや頻度も少しずつ減ってきます。 ここまで頭痛治療を受けるとあなたの体はどう変化していくのか? 具体的に話していきました。 なんとなくイメージできたでしょうか? それともうひとつ、これは重要なことですが、 慢性的な頭痛がある方は睡眠時間が取れていても よく眠れていないことが多いです。 よく眠れていないことで疲れが溜まりやすく、 寝ても回復しづらい体質になっています。 当院の頭痛治療では首のコリや関節の歪みを整えることで自律神経が整います。 その結果、睡眠の質が上がることで疲労も取れ、頭痛が短期間で改善していくのです。 頭痛治療を受けた際は、 睡眠時間は最低でも6時間以上は 取れるように工夫してみてくださいね。 そうすることであなたの頭痛が最短で改善していきます。 『寝ても疲れが取れない体質から、 寝たら疲れが取れる体質に変えていきましょう。』 と、いうことで今日はこの辺で終わりです。 最後までお読みいただきありがとうございました。

追伸:頭痛改善メルマガやっています。

原因不明の頭痛を治したい、長年の偏頭痛を治したい方向けの頭痛改善メルマガを作りました。 頭痛の本当の原因についてや頭痛を根本から改善していくために重要なことをメルマガでは配信しています。 ホームページやブログには書いていない、内容の濃いモノを配信していきますので頭痛に悩む方はぜひご登録ください。 メルマガの登録は無料なので読んでおいても損はないと思います。

メルマガの登録はこちら

この記事を書いている人 頭痛の専門家 鎌田雄大

私は10代~20代までの間、、姿勢不良による、頭痛に悩まされてきた人生を長い間送ってきました。 頭痛がある時は、いつも〇ファリンや〇キソニンなどの市販の頭痛薬をいつも当たり前のように服用していました。

頭痛がある時=〇ファリン、〇キソニン

が当たり前の生活を送っていました。

しかし、長年、薬を服用してきたことによって薬を飲んでも頭痛が消えない。という辛い体験がきっかけに、ある日、私の人生は変わりました。

薬を当たり前のように服用していた頭痛持ち私が、今では他人の辛い頭痛という症状を治す立場の人間になりました。

私が頭痛の治療家になった経緯や治療の理念はこちらのページにまとめています。

『私が頭痛治療家になるまでの物語』

ぜひこちらもお読みください。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー